2010年04月23日

共産党トップと駐日米大使、初の公式会談(読売新聞)

 共産党の志位委員長は21日、ルース駐日米大使と都内の米国大使館で会談した。

 同党トップと駐日米大使との公式会談は初めてだ。

 志位氏によると、「見解の相違もあるが、大局的には核兵器のない世界を目指すことで協力が可能だ」と伝えたのに対し、大使は「オバマ大統領が目標としている核兵器のない世界を目指す点では意見が一致している」と応じた。

 また、米軍普天間飛行場移設問題で、志位氏は「国内では住民合意が得られる場所は存在しない」と述べ、大使は「現行案が最善で実現可能なものと考えている」と語ったという。

「話した記憶ない」 村木被告、偽造指示を否定 郵便不正公判(産経新聞)
<無理心中>重傷の母親も死亡 東京・羽村(毎日新聞)
<教員人事権移譲>副文科相容認 大阪府11年度から実施へ(毎日新聞)
純金や銀のミニチュアかぶと展示販売(産経新聞)
夫婦の不仲のつけを背負わされ… 奈良・桜井市男児餓死事件(産経新聞)
posted by カミジヨウ シゲオ at 14:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

中国の死刑に干渉せず=政府答弁書(時事通信)

 政府は16日の閣議で決定した答弁書で、中国当局が麻薬密輸罪で死刑判決が確定した日本人4人の刑を執行したことについて、「各国がいかなる犯罪にいかなる刑を科すかは、犯罪情勢、刑事政策などを踏まえ、各国が決定すべき事項に属する問題だ」として、量刑の判断やその執行には干渉しない方針を示した。鈴木宗男衆院議員(新党大地)の質問主意書に答えた。
 政府はこうした方針に基づき、執行の中止要求や抗議は行わず、日中関係に影響を及ぼす可能性があるとの「懸念」を中国側に伝えるにとどめた。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「中国の死刑制度」
〔用語解説〕「海外での日本人死刑問題」
手柴死刑囚が病死=建設会社社長ら2人殺害
中国首相、5月末訪日
時効撤廃・延長法案が参院通過=5月中に成立、施行へ

天皇陛下から「おめでとう」真央、緊張のち笑顔(読売新聞)
裁判所批判の阿久根市長 「この件については答えない」(J-CASTニュース)
愛子さま「毎日ご通学」(産経新聞)
<参院>藤井懲罰委員長の辞任了承 後任に自民党の浅野氏(毎日新聞)
INAXの中傷文書送付=ブローカー、容疑で逮捕−三重県警(時事通信)
posted by カミジヨウ シゲオ at 03:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

大麻所持で関西外大生逮捕=自宅で下着の中に−兵庫県警(時事通信)

 下着の中に大麻を隠し持っていたとして、兵庫県警尼崎南署は7日までに、大麻取締法違反(所持)容疑で同県芦屋市大東町、関西外国語大外国語学部4年上田大雄容疑者(23)を現行犯逮捕した。同署によると、容疑を認めているという。
 逮捕容疑では、上田容疑者は6日午前9時ごろ、自宅で小袋に入った大麻草約1グラムを下着の中に隠し持っていた疑い。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物〜密輸、栽培の実態〜
背後に覚せい剤国際密輸網=赤野死刑囚、判決に不満も
中3女子、制服に大麻=「同じ年の子にもらった」

雑記帳 小遊三、たい平両師匠の古里対決“場外”でも(毎日新聞)
「出会い系」利用料詐欺、5人逮捕…被害2億円(読売新聞)
収納ケース女性遺体 殺人容疑で再逮捕へ 東京地検(産経新聞)
「日本の存在示した」ハイチPKO中即連隊長に聞く(産経新聞)
<生活保護>未救済の低所得者3割(毎日新聞)
posted by カミジヨウ シゲオ at 12:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。